ヨハンナの日記 三つ目が通る
fc2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

三つ目が通る

朝起きたら髪の毛が顔に貼り付いている感触。。。
確かに湿度が高い感じはするけど髪が顔に貼りつくほど
汗はかいていない。なんだろう?と鏡を見たら…



顔中血だらけでしばし呆然…
刑事ドラマに出てくる撲殺された死体でもこんなに血糊は
つけないよなぁというほどでいったい何が起きたのかとしばらく
事態が飲み込めなかった。

よく見ると額から放射状に血が流れた跡があり現在進行形で
鼻筋通りにタラ~~~と血が流れていた。
なんじゃこりゃ。。。←まだ目が覚めきっていない。

考えている場合ではなく滴り落ちてくるので慌ててティッシュで
流れる血を拭きそのまま出血元であるおでこを圧迫。
前からおでこの真ん中に毛のう炎(にきびができる歳ではないから
毛のう炎と記載。笑)ができていたがもちろん潰したら
こうなるのでそのまま放置していた。

どうやらそれが寝ている間に自壊したらしい。
枕や布団には血はついていないし、おでこの真ん中から放射状に
流血しているので行儀よく仰向けで寝ていたらしい。

手を離すとすぐに流れるので顔もあらえず(濡れると更に流血する
可能性大)ご飯も食べずに片手で1時間圧迫したままでいた。
1時間押さえていたらいい加減に止まるかと手を離したらまた
ジワジワと出てくる。いやん、もう!

ラチがあかないのでお尻の毛のう炎用に買ってあるカットした
滅菌ガーゼを小さく切ってテープで圧迫…おでこの圧迫って
意外と難しい。細いテープではくっつかずにはがれてしまう。
仕方なくこれまたお尻用の幅広テープで固定。
まるで写楽↓
三つ目がとおる(1) (講談社漫画文庫)三つ目がとおる(1) (講談社漫画文庫)
(1998/12/02)
手塚 治虫

商品詳細を見る

こんな顔では買い物にも行けない。
部屋がだいぶ荒れていて掃除しようと思っていたが動くと更に
出血するのでまた野菜を育てるオンラインゲームなんぞをして
まったりと過ごす。

買い物に行けないからお昼ご飯は冷蔵庫の残り物で…と…
ご飯のおかずになりそうな物…納豆。。。
K大明神に

「出血している間は納豆食べちゃダメだよ。普段でも毎日は
 食べない方がいい。」

と言われていたんだった。ワーファリン内服者と同じ理由。
ただでさえ止まらないのにサラサラになったら尚止まらない。
お昼を食べたらちょいと暑くなり折りたたんだガーゼをおでこに
貼ったまま6時間が過ぎたからいい加減に止血したかとガーゼを
ソロソロとはがしたら…

タラ~~~…

げっ、まだ止まってない!
というかよく見るとガーゼを四つ折にして留めたのに1番上まで
染み出して日の丸描いていたんじゃないか。
…特攻隊じゃないんだから。。。

慌てて新しいガーゼを貼る。
夜はお風呂に入ると血流がよくなって更に出血するだろうから
お風呂に入るのはやめようかと思ったが夕べの出血で顔の横や
前髪に血が付いてパリパリになっているのと鉄臭い(鉄分が
ちゃんと回っていることはわかった)のが耐えられずシャワー
だけならいいかとガーゼをはがすとまた

タラ~~~…

あにょ~、出血から12時間以上は経っていると思うのだが…
昨日の仕事で紫斑が出来たからたまたま夕方からトランサミンを
飲んではいたが速効性はないのでどうしようもない。
土日で病院休みだし救急外来に行くほどのことでもないし…

K大明神の病院でさえK大明神に直接言うのでなければ
「こんなちっちゃなにきび痕の出血くらいで救急外来に来るな!」
と問題患者扱いになってつまみ出されることだろう。

いったいいつ止まるのやら。。。
スポンサーサイト



Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる