ヨハンナの日記 手術を拒否されるかも…
fc2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

手術を拒否されるかも…

膠内予約日。
どういうわけか今日は採血室がガラガラで待ち合いの椅子に2,3人
しかいないのでビックリ!今日は待たずに採血できる♪と喜んだのも
つかのま、A先生が採血オーダーはしたものの中味を指示しておらず
オーダーしてもらいに膠内の処置室のナースに言えとのこと。。。




えっちらおっちら膠内の処置室へ。10分ちょい待たされて再度、
採血室へ行けと。先生のミスのために患者があっちへ行ったり
こっちへ来たり、不必要に待たされたりと患者の負担になるシステム
っておかしい。病人なのに…

今日の採血担当者はへたくそで思い切り紫斑ができた。。。
今日はついてない。機嫌を直すため(?)○タバで季節のおすすめ
キャラメルホワイトモカなんてのを飲んでみた…甘かった。。。

どうせ今日もデータは綺麗と思ったら…
ほんのちょっとではあるがが白血球が10,500、CRPが0.3で
どちらも上限からはみ出していた。

「減量の影響でしょうね。」とA先生。

でも自覚症状ないんだけど…いつものことながら自覚症状とデータは
相関しない。17ミリから更に1ミリ減らして今日から3週目に突入
したのでそうなのかもね。ちょっと気をつけなくてはかも…

金沢の佐藤先生への手紙をナースを介してお願いしたが中身を聞くと
手術時はステロイドを倍量に増やし(!)1週間~10日で元の量に
戻してくれという内容を書いたとか…絶句。。。
今まで何度か手術してきたが10ミリ以上なら増やす必要なしだと
言って何もしなかったじゃないか!

全麻なので2日近くステロイドを経口摂取できないから当日だけ
点滴で入れてくれ程度だと思ったのに…どうやら大手術だと思った
らしい。最少侵襲手術だとメールまで見せたしナースにも言った
のにちゃんと伝わっていなかったのか…だからA先生に直接
言いたかったのに!

あまり面倒な内容だとただでさえ輸血のことがあるので手術を
拒否される可能性も…がく。

わずかではあっても炎症を伺わせるデータだったせいか次回は
1月8日に来いと言われたがUターン当日なのでダメで(苦笑)
その次の週は脊椎外来と耳鼻科の予約が入っているのでこれ以上
通院日があると振り替え出勤ができないのでこの週もダメ。

その次の週も眼科、多分皮膚科、そして金沢に行く週なのでここも
いっぱいだが眼科が午後だし病院間は普段なら徒歩10分、今の足
では徒歩15,6分の距離なのでハシゴするしかないと思い、22日しか
来られないと言って10時半で予約。1月は通院だらけに…
スポンサーサイト



Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる