ヨハンナの日記 禁断のデカドロン3
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断のデカドロン3

仰向けには相変わらず痛くて寝られないので右下横向きで
ばかり寝ているがわずかに左足を伸ばしただけで激痛が走り
目が覚める。



起き上がるのも激痛が走り、腰掛けても激痛が走り、
立つのにも激痛が走り、立っても激痛。痛み止めを飲み、
コルセットをつけ、杖を持ってソロソロとトイレへ行く。

便器から立てず手すりにしがみついてしばし固まる。
ベッドへ戻ってももう寝られないからラジオを聴きながら
立位保持、足踏みなどをしながら起床時間の6時を待つが
その3,4時間の長いこと。

スケートのエキシビションを見ていたら久々に主治医登場。
↑を言いながら「こんなに長く炎症って続くんですか?」と聞くと

「2週目か…普通は1週間から2週間くらいで治まるんだけど
 元々の病気もあるからねぇ…」

あにょ~、ベーチェットでそげな炎症が起きたという論文は
見たことも聞いたこともないんですが…
炎症性疾患だからどちらかを助長していないとはいえないが
止血しないことを怖がって他の人は術後1週間でする
採血すら私はされないのでそれすら調べようがない。
よっぽどCRPと白血球だけでも調べてくれと言おうかとも
思ったがやめておいた。

「前の2回は効いた?」
「はい。効きましたが夜中にブツッと切れてしまい…
 ただ、右足の大腿裏の痛みは2回目の注射でだいぶ
 軽くなりました。左大腿裏と股関節は相変わらずですが…」
「じゃあ、もっかいしようか。」

ということで3回目のデカドロン注射。
1回目より2回目の方が効いた。
3度目の正直なるか…
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。