ヨハンナの日記 ♪主~にま~かせ~よ~、汝~が~身を~♪
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪主~にま~かせ~よ~、汝~が~身を~♪

注射後はほとんど痛みがなくなった。
…が、やはり明け方に痛くて目が編めた。



例によってベッドサイドテーブルにつかまって立位保持、足踏み。
朝は杖がないと左股関節に激痛が走るし左足に体重をかけるとカクンと
折れるから廊下に出る時は杖をついてソロソロと歩いてウォーミング
アップをするが今朝はそれが少し楽。

おっ、3回目ともなると全部は切れずに効果が残ってきたか?
朝ご飯後にもう1錠トラムセットを飲むとリハビリのお迎えが
来る9時過ぎには痛みがほとんどなくなり杖がなくてもスタスタ
歩けるようになった。

痛い方向には抵抗運動ができないからと左股関節外転は軽介助、
内転は抵抗をかける運動をしているが担当PTいわく昨日は
外転する時に股関節に少しひっかかりを感じたが今日はないと言う。
でも抵抗は加えず。
他は普段通りにやり持続歩行も廊下1往復半(225m)を2回だけ。

「炎症が悪化するんでぇ~(金沢訛り。笑)2往復はせんでくださいね。」

と釘を刺される。
部屋へ戻るとじいちゃん先生…もといリハ・ドクター登場。
歩容を見られ、どうだと聞かれたので痛みのことを言うと
痛い場所を聞かれ主治医からは術後炎症の坐骨神経痛だと言われたと
言うと

「坐骨神経痛はもっと下だから違うだろ。」

私もそう思っていたんですがね。この先生は脳外科医じゃないし
臨床できてたらリハ・ドクターやってないしな(失礼)。
私も脊椎の解剖を勉強し直しましたわ。

「急がずゆっくりとね。」

年金暮らしで悠々自適の生活ならのんびりかまえていられるが…
私の翌日に手術して部屋が私とトレードになった人は土曜退院が決まる
など次々と退院が決まっていく。

この状態では帰っても東京のスピード自体についていけないし
蹴倒されるのがオチで買い物すらままならないのだから
焦っても仕方ないしなるようにしかならないのだから
主にお任せすればいいだけと頭ではわかっていても
弱いもんですな。

今夜もあの激痛がまた訪れるのだろうか…
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。