ヨハンナの日記 膝立ち
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝立ち

昨日の運動負荷量が多かったせいか夜中に鈍痛。
でもこないだまでのような激痛ではないので
朝まで乗り切れるかと思ったが鈍痛とはいえ
どっちを向いても痛くてとうとう明け方に
トラムセットを飲んだ。



トラムセットなしたった1日。がく。
こんなことに一喜一憂するなんてと思いながら
今日もリハビリで負荷をかけてもらう。

床マットが空いていたので床に下りての筋トレ。
左股関節は屈曲の最後にまだ痛みが出るために
抵抗が加えられず。腹筋も手を膝までもってくると
左股関節に痛みが走るので手は腿の途中まで。

「ではコルセットをつけましょう。」
「はい。」

ところが床に座っている位置ではコルセットが
鼠径部に当たってつけられない。
腰にはあまりいい姿勢ではないが膝立ちで
つけるしかないのだが

「あたっ!」

両膝立ちは痛いのと一瞬しかできず。
椅子を持ってきてもらい腰掛けた。

「家でコルセットつけるには膝立ち動作も必要ですね。」
「そうみたいですね。。。」

腰の術後リハビリで床上動作(床からの立ち上がりや
膝立ちなど)を必要とする人はほとんどおらず階段も
ほとんどの患者が必要としないので腰に負担がかかる
これらの動作を訓練で取り入れることはほとんどないとか。

階段昇降はまた低い方の階段で5往復。
最後に廊下歩行2往復×2回。

リハビリ後11時頃まではなんともなかったが
昼前になって仙骨部分が痛くなってきた。
鈍痛だったので昨日同様、寝てりゃ治るかと
昼ごはんが来るまで横になっていたが治らない。

昼食後も横になっても立っても座っても治らない。
しかも痛い位置が仙骨からだんだん上に上がっていき
切ったとこら辺が1番痛くなりしかもなぜか右の
大腿部内側にシビレ…
負荷をかけすぎたのか今日のお天気のせいなのか…

とうとう午後2時頃トラムセットを飲む。
腰の痛みは消えたが右の股関節の痛みは足の幅を
狭めて歩いているのになぜか痛い。
ちょっと負荷をかけただけでこれじゃ…がく。

夕方5時。OTのOさんからメール。
新年度になったので休みは有給を宛てていいかと
いうことと新係長に状況をメールしてくれとの内容。
…どうやって説明したものか…
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。