ヨハンナの日記 転棟しないわけ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転棟しないわけ

昨日は明け方にトラムセットを飲んで薬が切れる前に
リハビリをしたから痛みと運動量の正しい評価ができない。
夕べは午前2時頃、突然、枕が突き上げられる振動で目が覚めた。
なんだなんだなんだ!



地震だった。とても細かい縦揺れの地震。
担当PTに聞くと能登地震以降、能登周辺はたまにある
ようだが金沢市内ではめったに地震はないとか。
びっくりした。。。

この時はさほど痛みがなかったので寝られたがやはり
明け方に腰の鈍痛で目が覚めた。4時を少し過ぎている。
ここで薬を飲んだら昨日と同じになってしまうので
立ってみたりギャッジを起こしてみたりとあれこれ
やってどうにか起床時間を迎えた。

朝のウォーミングアップ歩行は腰の鈍痛もさることながら
右の股関節が痛い。左股関節が痛くなくなり折れなくも
なったのでガンガン過重しているのにそれでも知らず
知らずのうちに右に逃げているのか???

↑を担当PTに話し鈍痛があるまま訓練開始。
右足は抵抗をかけて筋トレをしているが薬を飲んでいない
せいか左股関節に響く。左は歩いても痛くないのに屈曲、
外転はあいかわらず痛い。

マットで床からの立ち上がり。4回まで難なくできたが
5回目で突然、力が入らなくなりヘナヘナと座り込む。
運動をしての筋肉疲労とは違った感じで突然力が抜けた。
これが麻痺による筋力低下かと妙な分析。

膝立ちの練習は正座と膝立ちを繰り返す。
腰にけっこう負荷がかかり腰が痛くなる。
薬なしで昨日と同じプログラムで昨日より痛みが出て
いることから階段昇降はまた低い方で5往復。
廊下歩行も2往復2セットと昨日と同じ。

これで痛みが増すかどうかをみようということで
彼も負荷を増やしたいのは山々だが腰に負担が
かかり過ぎると悪化するのでやめようということで
今日はおしまい。

朝、相棒Sさんからメールが来ていて来週の判定は
彼女が1人で5人全員担当しなくてはならない現状を
文として読むとなんとも申し訳なく彼女がかわいそうで
思わず担当PTにグチる(苦笑)。
彼は苦笑しながら

「自分のことで精一杯だからがんばれ~って。」

そうなんだけどね。。。
こんな所で同業者に足を持たれてチンタラとリハビリを
やってる場合じゃないんだけど…ごめんにょ~

部屋に帰ると退院を迫ったナースが来たので引越しの
話しかと思ったら昼に鯖が出るけど青魚禁なのに大丈夫かと
聞きに来た。火を通したら大丈夫と栄養士にも言ってあるよ
と答えたがやぶへびになったようで転棟の話しもされた。

退院延期を決断した時、それを聞いたナースは私が凹んで
いたから先延ばしにしているとか。じゃあずっと凹んでいれば
ここにいられるのか?という訳にもいかず…

リハビリ病棟は土日もリハビリがあり訓練時間も長い。
だが私は逆に負荷量をセーブしながらやらなくてはいけない
状態…そう言ってもナースじゃピンとこないよね。。。

新しい係長に状況説明のメールを送れとOさんからの指示が
あり職場のそんな大混乱のメールも入りで正直凹みっぱなし。
そんな中、脳卒中の麻痺が重い会話にもならない人達と
一緒に暮らさなければいけないのは精神衛生上よくない。

PTであるがゆえにリハビリ病棟がどんなものかは誰よりも
知っているわけだし。なので転棟したらそう長くは私の
精神状態が健全ではいられないだろうからリハビリが
途中だろうが多分、出るだろう。

ただ、病院の都合があり(院長にもここは急性期病棟だから
ダメだけどと言われたし)私だけ特別扱いというわけには
いかないだろうから(私の意志ではないにせよ今までも
特別扱いされているようだし)病院の都合に従いますと
答えた。

そんなこんなのせいかはたまたやはりリハビリの負荷が
多いのか午後にはやっぱり慢性腰痛の酷いバージョンの
痛みが…マンガを読んだり外来へ行って新聞読んだり
おやつを食べてみたり、クロスワードパズルを解いて
みたり、お部屋の人とおしゃべり(多発性脳梗塞の
おばあちゃん二人)してみたりとあれこれ気を紛らわせて
みたけれどどうにも痛くてお風呂に入る前に
トラムセットを飲んじゃった。

夜中に飲まなくなっても日中飲むようでは…
なかなかゼロとはならない。
上げ膳据え膳の入院生活でゼロにできなければ家に
帰って動くと絶対に薬の量が増える。
それを回避するために入院生活を続けているハズだが…
かなり回復してきていると自他ともに認めてはいるが
なんともじれったい。
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。