ヨハンナの日記 「アルビノを生きる」到着!
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アルビノを生きる」到着!

膠内受診日。
コロコロと妙にコケるので(汗)朝のラッシュが終わりきらない地下鉄に
乗るのがまだ怖いのと今日は先週、どうにもだるくて行けなかったから
その後K大明神の病院へ手紙を受け取りに行くというこの暑いのにハードな
スケジュールということもあり仕方なくタクシーに乗る。



でも道路が混んでいる上に遠回りになるので電車なら30分で着くが
50分かかった。それでも早く家を出たので電車より少し早く着いた。

予約時間は9時半だが採血に呼ばれたのが9時28分(苦笑)。
なぜかいつもより1本少ない6本。診察室に呼ばれたのは11時近く。
白血球が上限ギリギリではあったが例によってMMP-3以外は特に問題ない。
そのMMP-3も231と300以下だからまだいい方。

1,2週間前にプレドニンをもう1ミリ下げるつもりでいたが台風のせいか
だるだる、口内炎、結節性紅斑(!)が出たために減量せず、これらがようやく
治ったから今日から1ミリ下げて11ミリにしたと報告。

「耳鼻科の方はどうなりましたか?」
「3月に予約が入っていたのですが腰の手術で行けなかったのでこないだ
 予約をとり直して来月行きます。ただ…」

と以前、書いたK先生のHPSに対する懸念を言い、そのままK大明神に言うと
また医者替えろと言われるから黙って手紙を書いてもらい、今日この後
手紙を受け取りに行くと言うと

「じゃあ、こちらの手紙はまだ出していないのですか。」
「はい。」
「ステロイドの量が手紙を書いた時は14ミリだったので…」
「あ…」

ということでそこだけ書き直してもらい再度受け取る。
朝ご飯の時飲んだドリップアイス、グランデを100円でおかわりして持ち帰り
用にしてもらい飲みながらK大明神の病院へ。暑い。。。

手紙を2通受け取る。昼過ぎたのでここで昼食。
涼しい病院から外へ出るのはえいやっと勇気がいる(苦笑)。
いやぁ、やっぱり遠い。東京横断して戻り買い物して帰宅したら4時。
風呂場へ直行。風呂から上がってバスタオル1枚でしばしへたりこむ。

不在通知が来ていたので家中の音を消して再配達を待つ。
待ちに待った「アルビノを生きる」が送られてきた!
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。