ヨハンナの日記 また追っかけか?
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また追っかけか?

3日分更新。
朝、6時前に予備の目覚まし(振動式目覚ましとダブル)として枕元
に置いている携帯からけたたましい着メロが。見ると白くまさん。
おい。。。相変わらず常識がかっ飛んでいるようで。。。
内容を見たらオーマイガッという感じで2度寝ができなくなった。



要件は以前、アルビノ交流会で私が相談を受けHPS疑いという
ことで彼女が検査を望んだのでK大明神に紹介したけど検査の途中
で来なくなった人からメールをもらったとかで転送してきた。

当時、K大明神は検査の準備をしていたので彼女が来なくなったと
私が叱られた。再度、検査を希望するならお伺いを立てなくては
K大明神に申し訳ないし他の人もやたらと紹介できなくなる。

診断を下せる医師が少ないだけにK大明神を怒らせるわけには
いかない。私のメルアドを教えてやってくれと返信した。
やれやれ。。。

皮膚科予約日。本当は先週だったが帰省したために1週ずらした。
F先生の病院から近いHPS仲間のSさんが「行ってもいい?」と
メールをくれたので彼女とほぼ同時に駅に着いたから2人で病院へ。
2時になるか3時になるか(予約時間は11時)わからんぞと彼女に
言ったが今日は割とスムーズで呼ばれたのは1時。それでも予約時間
からは2時間遅れてる。。。

今日はコブ(学生)が付いていたが無視して(苦笑)とっととベッドに
上がりお尻をぶりん!爆発して9日。ようやくガーゼの汚れが少なく
なった。が、先週の台風やら仕事の立て込みやら気温の変化やらが
重なったせいか生まれたてもワラワラ。。。

「やっぱり10ってのはギリギリの量なのねぇ。上げたくないなぁ。」
「いや~ん!せっかくここまできたのに。。。」
「で、あのね。。。」
「?」

改まって何かと思えば今年いっぱいで大学を退職し開業するとのこと。

「おめでとうございます。で、どこへ?」
「三郷中央。」
「ミサトチュウオウ…ってどこですか?」
「秋葉原からつくばエクスプレスなの。駅からはすぐなんだけど…
 J大本院へも月に2回行くから本院でのフォローになるか他の
 先生にお願いするか…」

おいおい、他の先生ったってベーチェットの毛のう炎の切開が安易に
できないからステロイドのサジ加減を長年診た先生じゃないと
わからないのと本院皮膚科のボスと看護士長が輸血×ということ
だったから東京横断してF先生を追っかけてきたんじゃないか。
三郷中央とやらまでのアクセスを調べた上でだけど行けそうな距離
&行程なら普段は開業先へ行けばいい。問題は…

こないだのアテロームのように外科的処置が必要(=輸血が必要)な
場合、本院では×、K大明神の病院は輸血はOKでも皮膚科医が×
なのでここもダメ。ならどこへ行けばいいんじゃい。。。
大都会東京で医療難民なんてアメリカのHPS仲間が知ったら
呆れることだろう。

来週膠内予約が入っているので今の状態でステロイドをどうするか
免疫抑制剤と併用あるいはプレドニン増量?その結果も踏まえて
相談ということで次回は11月18日。プレドニン10ミリ2週間分と
デルモベート軟膏5本をもらってきた。

1時半には全部終わったのでSさんといつも私がお昼を食べている
居酒屋でランチ。このランチもあと1,2回で終わりか。。。
   kara-tiri.jpg
日替わり定食。から揚げのチリソース。

帰宅して路線検索ソフトで調べたら秋葉原まで出なくても隣駅で
乗り換えられる&意外に近いことが判明。ただ、隣駅の乗り換え
はけっこう大変そう。1つ手前の駅まではウチの最寄駅からバス
が出ているので時間を気にしなければ始発から終点までバスに
乗って1つだけつくばエクスプレスに乗るというテも。

都外になるのでマル障使えないから現金が要るのと福祉事務所へ
いちいち領収書を持って行って払い戻し手続きをする手間が
かかるけど…膠内以外の曜日にJ大本院に行って何時間も待つ
のとどちらがいいかって選択か?

外来ではとりあえず追っかけ可能な距離ということはわかった
が外科的処置が必要な時はどうするかは依然、問題。。。
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。