ヨハンナの日記 不正出血
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不正出血

一昨日、お風呂から上がったらバスタオルに血が…
どこも痛くないけどいったいどこからの出血?



鏡の前で1回転してみたが傷は見当たらない。
どこも痛くないということは…お下の方か?
下血はしてないし陰部潰瘍もあったが出血するほどの
傷ではなくしかも軟膏塗ってとっくに治った。

…残るは…不正出血ってことですかいな。。。
でもこの時1回だけで止まった。HPSなのに。
てことはたいしたことはないなと思ったが昨日も出血。
また1度だけ。で、今朝もまた1度だけ出血。

量自体はたいしたことないし出続けているわけでもない。
でも年に1度の婦人科受診が今年は腰の入院で行かず
その後も別に症状はないし3,4時間待つのが嫌で
行かずじまい。

ありゃ~、行かなきゃヤバイかしらん。
でもどうにも体がだるいし来週耳鼻科、再来週皮膚科と
J大以外の病院の予約も入っていてどうにも億劫。

ようはおっかないものでないことを除外できればいいやと
思い、ネットで評判のいい近所の産婦人科に行ってみた。
雨のせいと評判のいい院長の診察日でなかったせいか
空いていた。問診表を書いて10分くらいで呼ばれた。

問診表に書いた見慣れないHPSについて看護師に治療は
しているかと聞かれたので治療法はなく出血時だけ対処
してもらっていると答えるとそのまま診察室へ案内された。

筋腫があってベーチェットでかかっているJ大でフォロー
してもらっていたがもう悪さをしないだろうとのことと
他科に渡っての通院が大変で婦人科には行かなくなった
と言うと私の年齢で不正出血というとまずは子宮癌を
疑うので子宮癌検診はしているかと聞かれ頚部の検診は
筋腫で受診の時に年に1度していたが体部は2,3年前
以来していないと答えると子宮の絵がが描いてあるメモ
用紙(患者説明用にこんなのあるんだ!)に〇をしながら

「ここ(子宮頚部)は20代、ここ(体部)は50代でできるので
 こっち(体癌の検査)をやらないと…ただ痛いですが…」

そう言われることは承知していたからやってほしいと頼む。
ここは頭の上にエコーモニターがあって
「見えますか?」と聞かれたが私の目では距離が遠くて
わからん。そう言うとまぁいいやと(苦笑)。

なんぞ言われたが聞き取れない。うへ~。
なんかしらんがいろんな物を突っ込まれたな(汗)。
子宮口を無理矢理こじあけられるのがわかる。
イデデデデ…

今は出血していないがなぜか子宮内が真っ赤だそうで。
でも内膜は厚くはないとのこと。体癌は別名子宮内膜癌
だから体癌だと内膜が厚くなるからつまり体癌の心配は
あまりないかも。

道具で子宮口をこじあけたので出血すると言われ
(J大ではこれがあるから体癌の検査をほとんどしなかった
のではないかと。町医者はHPSが何かわからんから)
たがこれも承知しているのでトランサミンで対処。
いくら私でも2,3日で止まるでしょう。

と内診の後にエコー写真もくれた。筋腫はわかるが他は
見てもよくわからん。でもJ大より説明がずっと丁寧。
J大でエコー写真なんてもらったことないし。

「はっきりしない場合はJ大へ手紙を書きますからJ大へ
 行ってください。」

うげ。結局そうなるのよね。トホホ…
2週間後結果を聞きに。1時間もかからずに終わった。
やっぱり楽だわ。

帰りに買い物してマンションに入ろうとした瞬間に右の
補聴器が電池切れの音。え?夕べ替えたばかりだけど…
ヤな予感。。。

予感的中で2度目の電池切れ警告音が鳴って電源が切れた。
電源を入れ直しても反応なし。ヤバい。
念のために新しい電池を入れてもみたがまたすぐに電池切れ
の警告音が鳴って電源が切れてしまう。

前と同じ症状なのでまたFMシステムの受信機を継ぐ
オーディオシューの故障か?交換したばかりなのに。
補聴器屋Nさんにメール。明日は不在とのこと。
私も仕事だし。

来週は月曜と木曜しか空いていないが月曜は店が休み。
となると土曜は電車が混み混みで紫斑ができるから出かけ
たくないのだが来週のことを考えると土曜に行くか耳鼻科
の後に東京縦断+横断して行くしかないかと書くと月曜は
店は休みだが出勤はするのでこの時間なら見てもいいと
いってくれたので甘えてお願いした。やれやれ。

片方だけではやっぱり聞こえない。そこで左アンブラ、右
シエロをつけてみたがメーカーも音色も音量も全て違うので
頭が痛くなるのを通り越して吐き気が…ダメだ。

で、両方シエロにするともうイヤーモールドが摩耗して
スカスカなのでアンブラですらハウリング抑制を強くかけた
くらいだからシエロだとピーピー鳴りまくり。

ただ、テレビを見るくらいなら両シエロでも大丈夫。
うるさいと言う人はいないからね(苦笑)。
明日、職場でどうするか…一応両方持って行こうとは
思うが…どちらも使い物にならないだろうな。
説明して筆談か耳元で言ってもらうしかない。
どうか評価が入っていませんように。。。

夜、来週受診する耳鼻科のK先生からメールが!
EASの電極は保険承認が下りたそうだがスピーチプロセッサー
はまだなのでアンブラ+普通のスピーチプロセッサー
という最初の案で書いてきた。これなら保険が利き
先進医療ではないので自己免疫疾患があっても大丈夫と。

PTという職業柄、襟などにスピーチプロセッサーを
つけることが難しいので最初から一体型がほしかったが…
でもいつ認可が下りるかわからないのを待つのも…

ただ、こうした場合、認可が下りたら一体型は自費で
買わなくてはならなくなるのかな?何百万かする物なので
ちょっと…明日の朝、これを尋ねる返信メールを出そう。
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。