ヨハンナの日記 私は晴れ女なのだが実は雪女だったのか???
fc2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

私は晴れ女なのだが実は雪女だったのか???

いまさらながらあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

帰省した日はあれだけ吹雪いていたのにあとはほとんど雪が降らず穏やかな
お正月でした。こっちに降るハズの雪が鳥取や島根に行ってしまったのでは
ないかとテレビを見ながら話すほど。

雪かき当番(市営住宅暮らしなので雪かきは当番制)が当たったら手伝おうかと
思っていたが雪も降らず当番も回ってこず(笑)でダラ~~~ンと食う→寝る
→酒を呑む→食う→寝る→エンドレス…合間に温泉という日々でした。




25日の気圧の差かはたまた気温差かで口内炎+毛嚢炎がわ~~~っと出て
帰って数日は軟膏塗りまくりでヒイヒイ言ってたけど年末には治ったので
お雑煮の下ごしらえや正月料理の1部など母を手伝って台所に立った他は
上記のありさま。
ただ、ものもらいだけは小さくはなったものの治らなかった。
なんなんだよもう!



の従業員にもすっかり顔なじみで
「今回は休みが長いんですね。」とか「もうそんな季節なんだなぁと思います。」
なんて言われる始末。ところが…
Uターンラッシュを避けたのにまたもや吹雪きに見舞われた。。。

実家がある北斗市は朝から吹雪いていたので飛行機が飛ぶか危惧したが
空港周辺は雪どころか陽が照っていたので安心していたら飛行機が飛ぶ40分
くらい前から猛吹雪。…またかよ。。。
今度は着陸には問題ないが離陸できるかどうかが問題。

帰りも天候調査2回。飛べそうではあるが滑走路の除雪が間に合わず搭乗口に
缶詰。Uターンラッシュは終わったハズなのに満席。見ると子供連れが多い。
ははぁ、お父さんは仕事があるから一足先に帰り、お母さんと子供は羽を
伸ばして学校が始まるギリギリに戻るというパターンらしい。
暫く待て以外の情報はないため子供は飽きて大騒ぎ。

札幌ー東京便は千歳と羽田から同時に飛行機が飛ぶが函館ー東京便は1機の
飛行機を折り返し飛ばすので羽田からの飛行機が着陸しないと(私が25日に
乗った便)羽田へも飛べない。25日同様、羽田からの飛行機がなかなか着陸
できないために折り返しも遅れていく。ちなみに25日は私が乗った飛行機が
函館空港に到着した最後で折り返し便をはじめ他は欠航となった。

羽田からの便が到着したのが12時45分。折り返し便は12時30分発なので
ここですでに45分くらい遅れが出ているが果たして飛べるのか…時折、
陽もさすから飛べるかなと思ったらアナウンス。
子供達が騒がしくてさっぱり聴こえない。

搭乗手続きの時に聴覚障がいもあるのでアナウンスが聴こえないから対処
してほしいと念を押しておいたせいか(こうしないと聴覚についてはわかって
もらえない)係員が言いに来てくれた。
2時20分に出発しますとのこと。ここで1時間50分遅れ。

2時過ぎに機内へ案内となり全員乗ったが動かない。
隣には関空行きの一回り小さい飛行機、その隣にはJALの更に小さい飛行機。
融雪剤を撒布するゴンドラを乗せたクレーン車が私が乗った飛行機の翼に
融雪剤を撒布。翼に着氷するのを防ぐためで冬の北海道の空港では
離陸前にはおなじみの光景だが何年ぶりに見ただろう。
それほど普段の年末年始の函館は雪が少ない。次に隣とその隣にも。

翼が融雪剤のオレンジ色に染まったJALと関空行きが吹雪きの中を次々に離陸。
飛べるじゃん。次はこの飛行機ねと見ているとさっきのゴンドラが融雪剤を
また撒きに来た。
3機の中で1番大きい(ボーイング777-200で514人乗り)からか。

千歳空港だと2台とか3台とかのゴンドラが同時に1機の飛行機に融雪剤を
撒布するので中から見ているととっても綺麗でムラなく翼やお尻に振りかける
様子を職人だなぁと感嘆したものだったが函館空港は除雪車同様雪が少ない所
なので融雪剤を撒布する車は1台しかないらしい。
飛行機の便数も少ないからそれで間に合うんだろうけど。

車を動かす運転手とゴンドラに乗ってアームを操作する人の息が合わないと
ムラができる。熟練を要する作業。ゴンドラに乗っている人は特に吹雪きの
中なので大変。「はたらくくるま」ってカッコイイ。

なんて眺めていたがやっぱり除雪がなかなか終わらず誘導路に45分。
一眠りしちゃった。結局、離陸したのは3時15分。本来なら家に着く頃。
除雪車が少なくて除雪に時間がかかったのは設備費の問題だろうが天候
ばかりは別に航空会社のせいではないが機内ではひたすらCAも機長も
お詫びのアナウンスで無料サービスがなくなったのにお詫びにお茶が
ふるまわれた(笑)。

羽田に着いたのは4時半。最後に降ろされる私が外へ出たらもうすぐ5時。
こりゃ危ないとタクシーでご帰還。でも首都高も退勤ラッシュが始まりかけて
分岐点で何度か詰まった。いや~、ただ待ってるだけだったがくたびれた。

明日、判定前評価が組まれているので今日帰って来られてよかったけどさ。
年明けすぐに評価予定を組まないでと言ったが無視されたのよね。。。
Fさん自身も明日が初出勤だからなんだろうけど南の人と一緒にされても
困りますがな…あぁ、仕事したくな~い!(苦笑)
スポンサーサイト



Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる