ヨハンナの日記 フロッピーディスク破壊で出血したらどうしてくれる
fc2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

フロッピーディスク破壊で出血したらどうしてくれる

出勤日。
OTのS君とは今年初なのでお年始の挨拶。
ホワイトボードの自分の名前の所を見たが「相談」の札はないので飛び込み
でもない限り評価はないようだ。

先週金曜に評価した人のデモ用にとY義肢のK氏がやや大きめのプラスチック
装具を持って来てくれたとか。でも見るとこれでももっと広げないとどうも
入らなさそう。

プラスチック装具は熱可塑性樹脂でできているのでヒートガン
(ドライヤーの親分みたいなの)で熱を加えれば広げることはできるが
借り物をあまりいじるわけにもいかない。困ったなぁ…




今のところ次回は3人しか予定が入っていないから最悪、当日評価となるが
整形疾患による靴型装具なので評価や見立てに時間がかかりそう+申請に来た
1度きりしかCWは会っておらず経過がわからないというので病歴や経過を
聞くのにも時間がかかりそうだから願わくは事前に評価をしたい。
住所を見るとさほど遠くはないからとコンビを組むPTのSさんが午後に
自転車でひとっ走りしてお家に行ってみることに。よろしく。

何か仕事がないかとOTのOさんに聞くとフロッピーディスクの破壊を
命ぜられた…
記憶媒体がナンバリングされた特殊なUSBメモリーになった。
で、それまでのフロッピーは人力で破壊せよとのこと…

シャッターをはずし、プラスチック部分をはがして円板状フィルムを
はさみで刻む。でもシャッターがプラスチックの物はいいがアルミで
できている物は手が切れる。更にシャッターをはずしてもすぐに2つに
はがれないように金属の細い針金が入っていてかなり恐ろしい。

手袋しろ?アンタ、手袋してこの作業してみろよ。そう言ってやったよ。
手袋したらまずできない。仕方がないので

「もし、出血したら輸血しに東京横断してM病院に行かせてもらいます。
 危険性を言ってあるのだからこれって労災になりますかね?」

と言ったらFさんOさんの常勤コンビが暫く私と一緒にやってみて
「これ危ないね。いいです。」とようやく言った。やれやれ。
その後はS君としゃべりながらUSBメモリーにナンバリングするシールを
作るのに2人でテプラと格闘。私の目ではバックライトなしの液晶が
見えない+古いテプラでよくわからんから私は口だけ(笑)。
お昼ご飯前、ふと思い出して職場の自動血圧計で血圧を測ってみた。

151/95mmHg

げっ、高い!降圧剤は効き出すのに日数がかかるんだろうけどご飯前だし
午前は残務整理…というよりS君としゃべっていただけで動いてないのに…
血圧計が壊れているわけではなく高血圧なのだと認めるしかない。
ただ職場のは余計なお世話でしゃべるし測定中には音楽まで流れるし
受付前にあるから目立つのよね。。。

「誰かと思ったらヨハンナさんだったんですか」とS君に見つかった。
係長に見つかったら怒られるだろうから帰り際にでも測るしかないか?
(買えよ)

午後はSさんが出かけた後、Y義肢のK氏が仮合わせで場所を貸してほしいと来所。
11月に私1人で5人の判定の担当をしていっぺんに書類を出した中の1人の
仮合わせだと聞き、福祉事務所が相変わらずタコで適合報告の依頼が来ては
いなかったが急遽デジカメ持って立ち会った。

判定書のコピーを見ると提出してなんと1週間で判定書が下りていた。
普通は3週間はかかるので驚いたよ。特にこの人は使用中の装具が割れていて
危ないので「速やかにお願いします」と書いたのがよかったのかもだが
5人同時に1週間で出ていたのよね。ウチも都もやればできるじゃん(苦笑)。

仮合わせが終わった後でK氏に借りた装具のことを尋ねるともし夕方に
来られそうなら来て広げますと言ってくれた。すまんね借り物なのに。
仮合わせの装具は来週完成と言われたが来週は判定。判定後じゃないと
立ち会えない。適合報告提出を都から求められているので立ち会って
写真を撮らなくてはいけない。K氏からの連絡待ちに。

Sさんが帰ってきたが留守だったとかで家をデジカメで撮ってきてた(笑)。
明後日はたして来るかどうか明後日になってみないとわからない。。。
夕方、K氏が来てヒートガンで装具を広げてくれた。
評価した人の足の周径は測っていたからそれになるべく近づけてもらった。

でも借り物なのにいいのかと聞くとかまわないと言うので甘えた。
5時ギリギリに仕上がったのでK氏に礼を言ってそそくさと帰った。
さて明後日、足が入るかな?
スポンサーサイト



Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる